嫌なお客さんがいたら?

ストーカー行為の一つとして、待機部屋から出てくる姿を待ち伏せるケースがあります。そういったストーカーの気配を感じたらどうすれば良いのでしょうか。

まずは、何よりスタッフに相談をしましょう。デリヘルとはお客さんを電話番号で管理しているため、出禁にすることができるのです。デリヘル側としては少しでも女性に快適に働いてもらいたいと考えています。そのため、デリヘルのスタッフはストーカー対策に力を入れているのです。

ストーカーに発展しそうなお客さんは、どういったお客さんなのでしょうか。特に多いのは、やたらとプライベートな質問をしてくるお客さんです。キャバクラはお客さんと連絡先の交換をすることが当たり前ですが、キャバクラと勘違いしてデリヘルでも連絡先を知ろうとするお客さんもいます。多くのデリヘルはお客さんとの連絡先の交換を禁止していますので、それは断るようにしてください。

それでもしつこく聞いてくるお客さんは、スタッフに相談をして出禁にしてもらいましょう。デリヘルのプレイ内容にはルールがありますが、本番強要と同様に連絡先の交換は禁止されています。そのため、連絡先を聞いてきたお客さんは、その時点でルールを破ったことになるのです。